キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.在日外国人高齢者給付金とは何ですか?

A.ご回答内容

在日外国人のうち、国民年金制度上、老齢基礎年金の受給資格を得ることができなかった高齢者の方に、給付金を支給します。

【対象】
大阪市に住民登録を行っており、大正15年4月1日以前に生まれた方で、次の〔1〕〔2〕のいずれかに該当する方

   〔1〕昭和57年1月1日以前から平成24年7月8日まで日本国内で外国人登録を行っており、平成24年7月9日以降引き続き住民登録している方
   〔2〕昭和57年1月1日以前に日本国内で外国人登録を行っており、昭和57年1月1日以降に日本国籍を取得した方

※生活保護、遺族年金等の公的年金、大阪市外国人心身障がい者給付金、中国残留邦人等の支援給付金を受給している場合、養護老人ホームまたは特別養護老人ホームに入所している場合や所得制限に該当する場合などは支給されません。

【手続きの方法】
お住まいの区の保健福祉センター福祉業務担当(高齢者福祉)へ必要書類を添えて申請してください。
支給停止事由などの発生・消失の場合は、お住まいの区の保健福祉センター福祉業務担当(高齢者福祉)へ連絡・手続きが必要です。

【必要なもの】
受給資格を確認できる書類 (在留カード・特別永住者証明書など)、振込希望先金融機関の通帳またはキャッシュカード、印鑑

【支給額】
月額10,000円

△詳細はリンク先の『在日外国人高齢者給付金』を参照してください。

【問合せ先】
◆お住まいの区の保健福祉センター福祉業務担当(高齢者福祉)
電話、Fax等はリンク先の『区役所・保健福祉センター開設時間・所在地・電話番号』を参照してください。

または、
◆福祉局高齢福祉課(在宅サービス事業グループ)
電話:06-6208-8060 Fax:06-6202-6964

属性情報

   行政区分 : 福祉 > 高齢者 


アンケートにご協力ください!
このページはお役に立ちましたか?