キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.国民年金の「保険料」はどのようにして払ったらよいですか?(第1号被保険者の場合)

A.ご回答内容

保険料の納め方は以下の通りです。

【口座振替・自動払込制度】
保険料はあなたの預金口座から自動的に引き落とされますので、納め忘れがなく便利です。
口座振替の申し込み手続きは、年金手帳、通帳、金融機関届出印をもって、年金事務所または金融機関の窓口で行ってください。

【納付(案内)書による納付】
日本年金機構から送付される納付(案内)書によって、銀行や郵便局、コンビニエンスストア(一部を除く)等で納付を行うものです。

【クレジットカードによる納付】
クレジットカード納付は、被保険者ご自身から事前にお申し込みいただき、以後、継続的にクレジットカード会社が日本年金機構に立替納付を行うものです。
(クレジットカードを提示され、直接納付いただく方法ではありません。)
※保険料の一部免除を承認されている方は、クレジットカード納付のご利用ができません。
※クレジットカード納付では、「毎月納付(当月末振替)早割」は適用されません。また、「6ヶ月前納」・「1年前納」の割引額は、現金前納の割引額と同額になります。

●クレジットカード納付を希望される場合は、個人番号または基礎年金番号の確認ができるもの、顔写真付きの本人確認書類(運転免許証など)、クレジットカードをご持参のうえ、年金事務所でお手続きください。
△リンク先の『国民年金保険料』をご参照ください。

【問合せ先】
◆お住まいの区を管轄する年金事務所
年金事務所の連絡先はリンク先の『全国の相談・手続き窓口』をご参照ください。

属性情報

   行政区分 : 健康保険・年金・介護 > 国民年金 


アンケートにご協力ください!
このページはお役に立ちましたか?