キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.若年(出産予定日時点で20歳未満)で出産するのですが育児について教えてほしいです。

A.ご回答内容

出産予定日時点で20歳未満の妊婦とその配偶者等を対象に、妊娠中の段階から、小児科医による日常生活上の注意や今後の育児に関しての心構え、乳児に起こりがちな疾病など健康上の注意事項について個別指導を無料で行います。(対象者1人につき1回)

【手続き】

お住まいの区の保健福祉センター保健業務担当で母子健康手帳交付のときに出産予定日時点で20歳未満の妊婦に対して次の書類を交付します。
   ●大阪市出産前小児保健指導事業紹介状(以下「紹介状」)
   ●大阪市出産前小児保健指導事業指導票(以下「指導票」)
   ●出産前小児保健指導事業のご案内  (以下「ご案内」)

「ご案内」記載の医療機関名簿から小児科を選び、受診先の産婦人科医に申し出て「紹介状」を書いてもらいます。
ご希望の小児科に受診日を予約し、「紹介状」と「指導票」を持って小児科医の個別指導をお受けください。

△リンク先の『出産前小児保健指導(プレネイタルビジット)』を参照してください。

【問合せ先】
◆お住まいの区の保健福祉センター保健業務担当
電話、Fax等はリンク先の『区役所・保健福祉センター開設時間・所在地』を参照してください。
または、         
◆こども青少年局管理課
電話:06-6208-9967 Fax:06-6202-6963

属性情報

   行政区分 : 健康・医療・衛生 > 衛生 


アンケートにご協力ください!
このページはお役に立ちましたか?