キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.公害防止管理者について教えてください。

A.ご回答内容

「特定工場における公害防止組織の整備に関する法律」により、製造業、電気供給業、ガス供給業、または熱供給業であって、ばい煙発生施設、粉じん発生施設、ダイオキシン類発生施設、汚水等を排出する施設及び鍛造機等の騒音・振動発生施設を有する等一定の要件を満たした工場にあっては、公害防止統括者、公害防止管理者、または公害防止主任管理者と、それぞれの代理者を選任しなければなりません。

【公害防止統括者、公害防止管理者、または公害防止主任管理者の資格】
公害防止統括者については、特に資格の要件の定めはありませんが、公害防止管理者及び公害防止主任管理者の資格は、原則として国家試験合格者等に付与され、その資格は、大気1種~4種、水質1種~4種、騒音振動、特定粉じん、一般粉じん、ダイオキシン類の公害防止管理者及び公害防止主任管理者の14種類に分かれています。

なお、公害防止管理者等の届出は環境局環境管理課各環境保全監視グループで受付けています。
△リンク先の『公害防止管理者等に関する届出』を参照してください。

【問合せ先】
届出に関すること
◆環境局環境管理課各環境保全監視グループ
電話、Fax等はリンク先の『相談窓口一覧』を参照してください。


資格に関すること
◆(一社)産業環境管理協会関西支部
電話:06-6536-2525

属性情報

   行政区分 : 住宅・生活環境 > その他 


アンケートにご協力ください!
このページはお役に立ちましたか?