キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.新聞や雑誌などの資源の集団回収を行っている団体に何か補助が出ると聞いたのですが、どこに申込めばいいですか?

A.ご回答内容

お住まいの地域を担当する環境事業センターで、コミュニティ回収又は資源集団回収を実施しようとする団体の、届出を受付しています。
大阪市では、届出を行ったコミュニティ回収実施団体又は資源集団回収実施団体を対象とした支援制度を設けており、コミュニティ回収実施団体に対しては「古紙・衣類」の収集実績に応じた奨励金を、資源集団回収実施団体に対しては「古紙」の収集実績に応じた奨励金を、年に1度、支給します。

○コミュニティ回収実施団体
【対象】
原則、小学校区を活動範囲として、当該団体の活動区域に居住する市民から排出される一般廃棄物処理計画に定める古紙・衣類(新聞、雑誌、段ボール、紙パック、雑誌、その他の紙、衣類の6品目)を、定期的に収集する、区長から認定された地域活動協議会等で、営利を目的として行うものでないこと。
【支援の内容】
奨励金(上限100万円)
年間15トンまでの古紙・衣類収集量に対して1kgあたり3.8円、15トンを超え30トンまでの収集量に対して1kgあたり4.3円、30トンを超えた収集量に対して1kgあたり4.8円を乗じて得た金額

○資源集団回収実施団体
【対象】
団体の活動区域に居住し、又はその活動に協力する市民から排出される一般廃棄物処理計画に定める資源ごみ又は古紙・衣類を定期的に収集する、10以上の排出世帯で構成される住民団体もしくは区長から認定された地域活動協議会で、営利を目的として行うものでないこと。
【支援の内容】
奨励金(上限70万円)
年間15トンまでの古紙収集量に対して1kgあたり1.5円、15トンを超え30トンまでの収集量に対して1kgあたり2円、30トンを超えた収集量に対して1kgあたり3円を乗じて得た金額

△詳細はリンク先の『資源集団回収活動について』を参照してください。

属性情報

   行政区分 : ごみ・清掃・リサイクル > その他 


アンケートにご協力ください!
このページはお役に立ちましたか?