キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.市立小・中学校へ通学させるのに経済的に苦しいので、援助してほしい。

A.ご回答内容

就学援助制度をご利用ください。

就学援助制度とは、経済的な理由により、就学が困難な大阪市立小・中学校の児童・生徒の保護者に対し、 学校教材費等を援助する制度です。

【対象】
援助を受けることができる主な申請理由は次のとおりです。
●市民税が非課税
●児童扶養手当の支給を受けている
●国民年金保険料を減免された
●国民健康保険料を減免または徴収猶予された
●特別な事情により、経済的に困窮し、所得基準額以下である
※詳しくは学校で配付する「就学援助制度のお知らせ」をご覧ください。

【申請期間】
3月1日から6月30日まで
※ただし、援助が必要な事情が発生した場合は7月1日以降も申請できます。

【支給されるもの】
●学校教材費・その他諸費
●特別活動費(校外活動費)
●修学旅行費
●入学準備補助金
●学校給食費
●医療費(虫歯、慢性副鼻腔炎、中耳炎等の治療費)
●独立行政法人日本スポーツ振興センター共済掛金保護者負担額

【申請方法】
学校で「就学援助制度のお知らせ」と合わせて配付する「就学援助申請書兼世帯状況票」に必要な証明書類を添付し、通学あるいは通学予定の学校へ提出してください。
なお、入学準備補助金(新1年生のみ)は、領収書を添付のうえ、「入学準備学用品等購入申出書」の提出が必要です。

△リンク先の『小・中学校の就学援助』を参照してください。

【問合せ先】
◆通学している(通学予定の)学校
または、
◆教育委員会事務局
学校経営管理センター事務管理担当(就学援助グループ)
電話:06-6575-5654 Fax:06-6575-5280

属性情報

   行政区分 : 教育・子育て > 学校 


アンケートにご協力ください!
このページはお役に立ちましたか?