キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.四天王寺ワッソはどの様なお祭りですか?

A.ご回答内容

四天王寺ワッソとは以下の様なお祭りです。
古代、大阪は“なにわの津”と呼ばれ日本における東アジア交流の拠点でした。とりわけ、なにわの宮は古代の首都あるいは副都であり、渡来の使節団はここから迎賓館的存在であった四天王寺へと導かれ、飛鳥へと文化を伝承していきました。
「四天王寺ワッソ」は、当時の国際交流を雅やかに再現するお祭りです。
「ワッソ」とは、現代韓国語で「来た」という意味です。
千数百年以上も前から海を越え、多くの人びとがやってきては繰り広げられた交流を再現するにあたり、「来た」という言葉を祭りの名称にしたのです。

△詳細はリンク先の『四天王寺ワッソ』を参照してください。

【問合せ先】
◆四天王寺ワッソ実行委員会(NPO法人大阪ワッソ文化交流協会)
所在地:北区中崎2-4-2 大阪韓国人会館内
電話:06-6371-8703 Fax:06-6371-8733

属性情報

   行政区分 : イベント・文化・観光 > イベント 


アンケートにご協力ください!
このページはお役に立ちましたか?