キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.大阪市立大学が行っている産学官連携について知りたい。

A.ご回答内容

地域産業の一翼を担うべく、杉本キャンパス内にURAセンターを設置し、産学官連携事業を推進しています。

●産業界・学内研究者双方のための相談窓口を設置し、研究成果等の産業界移転や中小企業の技術革新を図るとともに地域経済の活性化に向け取組んでいます。
●本学教員の研究内容を「研究シーズ集」で学外へ発信しています。
●企業等と本学教員による受託研究・共同研究の実施相談を実施しています。
●杉本キャンパスに「インキュベータ」を設置し、学内研究シーズを活用した製品開発による事業化や起業化を促進するために、経営相談や資金調達支援等、大学発ベンチャーの創出に取り組んでいます。
●健康・予防医療分野の研究開発拠点として、阿倍野キャンパスに「健康・予防医療ラボラトリー」を開設し、共同研究を行っています。
●医学部附属病院「臨床研究・イノベーション推進センター」では、医薬品の治験をより充実させるとともに、食品の効能評価試験を実施しています。

詳細は本学Webサイト『『大阪市立大学 URAセンター』』のページを参照してください。

【問合せ先】
大阪市立大学URAセンター
電話:06-6605-3550 (平日:9時~17時)

属性情報

   行政区分 : 教育・子育て > 学校 


アンケートにご協力ください!
このページはお役に立ちましたか?