キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.自宅のパソコンから市税に関する証明書の請求ができますか?

A.ご回答内容

【お知らせ】
 大阪市電子申請システムの新システムへの移行のため、令和2年3月27日(金)から令和2年7月31日(金)(予定)の間、電子申請による証明書の請求手続きを休止します。休止期間中も郵便やコンビニ交付サービス、窓口での請求は、従来どおり受け付けておりますので、お手数をおかけしますが、郵便などの方法によりお手続きくださいますよう、よろしくお願いします。
【パソコン等からの証明書の請求について】
 パソコン・スマートフォン・タブレット端末から電子申請により24時間いつでも請求いただけます。
【利用できる証明書】
 ・ 課税(所得)証明書
 ・ 納税証明書
  ※継続検査用軽自動車税(種別割)納税証明書、固定資産評価証明書及び住宅用家屋証明書については対応していません。
  ※法人の納税証明書の請求については、「代表者印」の押印が必要であることから、電子申請では対応できません。
【利用できる方】
  請求される方ご本人及び同一世帯の親族の方の証明書に限ります。
  法人及び代理人については、ご利用できません。
  なお、証明書の送付は、住民登録地など、本市において確認している請求者ご本人の住所に限ります。
【手数料などのお支払い方法】
  クレジットカードによりお支払いいただきます。
  ・証明書発行手数料
   課税(所得)証明書:年度ごとに1通300円
   納税証明書:年度ごと・税目ごとに1件300円
  ・ 郵送料
   普通郵便 84円
   ※証明書の請求件数が多い場合や、速達などを希望される場合は料金は異なります。
【使用可能なクレジットカード】
  JCB、VISA、MasterCard、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブのブランドがついているクレジットカードが使用できます。
【手続き方法】
  ①大阪市電子申請システムから手続きを行っていただきます。
  ②電子申請の受付後に大阪市税証明郵送センターから、申請された方へクレジットカードによる 手数料のお支払いのご案内メールをお送りします。
  ③クレジットカード決済により手数料をお支払いいただきますと、お支払いの手続き完了メールをお送りします。
  ④決済確認後に、大阪市税証明郵送センターから証明書を郵便により送付します。
△詳細については、リンク先の『電子申請での証明書の請求方法(手数料のクレジットカードによる支払い) 』を参照してください。
【問合せ先】
◆各市税事務所管理担当
電話はリンク先『電子申請での証明書の請求方法(手数料のクレジットカードによる支払い) 』を参照してください。

属性情報

   行政区分 : 税金 > 証明 


アンケートにご協力ください!
このページはお役に立ちましたか?