キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.住所が別々でも婚姻届を提出することはできますか?

A.ご回答内容

住所が別々でも婚姻届を提出することはできます。
住所の異動を伴う方は、婚姻届とは別に住所異動届も必要です。

【必要なもの】
  〔1〕届出人の印鑑
  〔2〕届出人の戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)
または戸籍個人事項証明書(抄本)
    ※提出する役所(大阪市の場合は区役所)に本籍がない場合に必要です。
  〔3〕本人確認書類
    (運転免許証等の公的機関の発行した顔写真が貼付された有効期限の定めがある書類でない場合、
     2点以上の書類の提示が必要になる場合があります。)
  〔4〕国民健康保険被保険者証(加入者のみ)
  〔5〕国民年金手帳(加入者のみ)
   ※未成年の方が婚姻する場合、父母の同意書。

【届出先】
  夫あるいは妻の本籍地または所在地
 
△詳細はリンク先の『婚姻届』を参照してください。

【問合せ先】
◆お住まいの区の区役所窓口サービス課(住民情報)
電話、Fax等はリンク先の『区役所・保健福祉センター開設時間・所在地』を参照してください。

または、
◆市民局総務部住民情報担当
電話:06-6208-7337 Fax:06-6202-7073

属性情報

   行政区分 : 住民票・戸籍・印鑑 > 婚姻・離婚 


アンケートにご協力ください!
このページはお役に立ちましたか?