キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.破産・成年被後見人に関する証明書(いわゆる身分証明書)は郵送で請求できますか?

A.ご回答内容

郵送事務処理センターへ必要書類を送付し、請求してください。

【送付していただくもの】
 〔1〕請求書
   戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)等交付請求書のダウンロードをしていただくか、便箋等に請求される方の
    (1)住所、氏名、押印
    (2)本籍地、筆頭者氏名
    (3)必要な証明書の通数及び種類(成年被後見人の証明・破産の証明の別)
    (4)使用目的
    (5)提出先
    (6)昼間の連絡先(電話番号)
   を記載してください。
 〔2〕本人確認書類の写し(代理人が請求する場合は代理人のもの。)
 〔3〕手数料 1項目300円
   ※郵便局で定額小為替をお求めください。
 〔4〕切手を貼った返信用封筒
 〔5〕委任状(代理人が請求する場合のみ。)

△リンク先の『成年被後見人または破産に関する証明書(いわゆる身分証明書)の交付請求』から請求書のダウンロードができます。

【送付先】
〒530-8346
大阪市北区中之島1-3-20
大阪市役所内 郵送事務処理センター

【問い合わせ先】
◆郵送事務処理センター
電話:06-6208-8832~8835

または、
◆市民局総務部住民情報担当
電話:06-6208-7337 Fax:06-6202-7073

属性情報

   行政区分 : 住民票・戸籍・印鑑 > その他 


アンケートにご協力ください!
このページはお役に立ちましたか?