キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.工業用水道について知りたい。

A.ご回答内容

工業用水道については以下の通りです。

【給水能力】
  現在の1日標準給水能力は151,000立方メートルです。
【給水区域】
  都島区、福島区、此花区、港区、大正区、浪速区、西淀川区、淀川区、
  東淀川区、東成区、旭区、城東区、鶴見区及び西成区の各全域ならびに
  北区、生野区、住之江区、東住吉区及び平野区の各一部地域
【給水対象】
  工業用水道は主に工業用に水を使用する場合に給水するものです。
  飲用には適しません。
  また使用の用途や水道局の給水能力によっては、給水することができない場合があります。
【給水工事】
  ●給水施設の新設または改造工事等をするときは、所定の用紙に必要事項を記入し、内部施設の設計書を添えて水道局お客さまサービス課にお申込ください。
  ●設計及び施工は水道局が行いますが、その費用は、申込者の負担となります。
【料金】
  新規のお客さまについては、責任使用水量として1日1立方メートル分を35円で頂いております。
  これについては実際の使用の有無に関わらずご負担いただきます。
  1日1立方メートルを超える使用水量の単価については、超過使用水量として1立方メートルにつき70円になります。
  考え方としては、1月の使用日数30日、使用水量400立方メートルの場合ならば、責任分 : 30立方メートル×35円、超過分370立方メートル×70円となります。
  請求金額には使用水量代以外にメータ使用料、消費税が必要となります。
検針は毎月1日に行い、請求についても毎月となります。
△リンク先の『工業用水道事業について』をご覧ください。
詳細については、直接担当へお問合せください。

【問合せ先】
◆水道局お客さまサービス課
電話:06-6616-5478 Fax:06-6616-5479

属性情報

   行政区分 : 水道・下水道 > 水道 


アンケートにご協力ください!
このページはお役に立ちましたか?