キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.ファミリーサポートセンター事業について教えてください。

A.ご回答内容

ファミリー・サポート・センター事業とは、急な保育ニーズに対応するために、こどもを預けたい方(依頼会員)とこどもを預かりたい方(提供会員)が地域で互いに助け合うシステムです。
依頼会員は、保育所・幼稚園への送迎や急な用事ができたときなどに一時預かりを依頼できます。
※会員の事前の組み合わせや会員間の相互援助の調整については、 ファミリー・サポート・センター各支部に配置されている 専門のコーディネーターが行います。

【会員の登録条件】
  ●依頼会員(子どもを預けたい方)
    ※市内居住者で、概ね生後3ヵ月から10歳未満の子どもがいる方
  ●提供会員(子どもを預かりたい方)
    ※市内居住者で、自宅で子どもを預かることのできる方 (資格や経験、男女は問いません)
    ※子育てで社会に役立ちたいと思っておられる方
    ※24時間の講座があります

【申込方法】
  ●事前にお住まいの区のファミリー・サポート・センターへ会員登録をしてください。

【利用料金】
  ●通常(7時~20時)     1時間あたり  800円
  ●早朝・夜間、土・日等     1時間あたり  900円
   ※交通費、食事(ミルク・おやつ)等は、実費負担

△詳細はリンク先の『大阪市ファミリー・サポート・センター事業とは?』を参照してください。

【問合せ先】
◆ファミリー・サポート・センター各区支部
電話、Fax等はリンク先の『各区お問い合わせ先一覧 』を参照してください。

属性情報

   行政区分 : 福祉 > こども 


アンケートにご協力ください!
このページはお役に立ちましたか?