キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.災害に備えて家族でどんなことを話合っておいたらいいですか?

A.ご回答内容

地震が発生したらどこに避難するのか、前もって避難場所を確認しておいてください。
実際に避難場所まで歩いて道順を覚えておくことが必要です。

家族同士が離れてしまった際には、どこで落ち合うのか決めておきましょう。
また、家族の連絡方法を決めておきましょう。

避難するときは自宅に避難先などの張り紙をし、安否を確認するルールを決めておきましょう。
他府県の親類か友人を選んで電話連絡先をして決めておくと安否確認がしやすくなります。
家の中で火災が発生してしまった場合、避難経路が一方向だけでは炎や煙で避難できなくなってしまうおそれがありますので、家の中で2方向の避難出口を確保しておいてください。
マンションなどではベランダの仕切板を破って避難できるように、物品を置かないように注意してください。
話し合って決められたことをカードなどに書いて常に携帯するようにしてください。

△詳細はリンク先の『家族の防災会議』を参照してください。

【問合せ先】
◆危機管理室
電話:06-6208-7388 Fax:06-6202-3776

属性情報

   行政区分 : 防犯・災害・急病・事故 > 防災 


アンケートにご協力ください!
このページはお役に立ちましたか?