キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.大阪市中央公会堂の建築様式について教えてください。

A.ご回答内容

大阪市中央公会堂は大正時代のネオ・ルネッサンス様式の歴史的建築物です。

大正7年に建設され、平成14年11月1日にリニューアルオープンした中央公会堂は、大正時代のネオ・ルネッサンス様式の歴史的建築物として、国の重要文化財に指定されるなど高い評価を受けています。
保存・再生工事を終え、建設当時の風格と、壮麗で優雅な美しさをそのままに、照明・音響・舞台設備を一新しました。
主には集会室及び会議室の貸室業務を行っており、地下1階の展示室のみ無料で見学いただけます。

【所在地】
  大阪市北区中之島1-1-27
   ●Osaka Metro 御堂筋線「淀屋橋」駅下車1号出口から徒歩5分
   ●京阪電鉄「淀屋橋」駅下車18号出口から徒歩5分
   ●京阪電鉄中之島線「なにわ橋」駅下車すぐ

【開館時間】
  9時30分~21時30分

【休館日】
  第4火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月28日~1月4日)

【施設】
  集会室(大・中・小)、会議室(10部屋)、特別室他

【駐車場】
  有(15台)身障者優先スペース含
  ※駐車台数に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください

【駐輪場】
平成25年3月31日をもちまして、駐輪場を閉鎖しています
ご利用の場合は、付近のエコステーション21京阪なにわ橋バイク駐車場」等をご利用ください

△詳細はリンク先の『大阪市中央公会堂』『中央公会堂 公式ホームページ』を参照してください。

【問合せ先】
◆大阪市中央公会堂
電話:06-6208-2002 Fax:06-6208-2003

属性情報

   行政区分 : 公園・公共施設 > 市営(区営)施設 


アンケートにご協力ください!
このページはお役に立ちましたか?