キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.胃がん検診はどのように受けられますか?

A.ご回答内容

大阪市では胃がんの早期発見を図るため、胃がん検診を下記内容で実施しています。

【検診の内容】
40歳以上の市民の方を対象に胃部エックス線検査を実施。                                                                                                                                                                        
平成29年10月から、50歳以上の市民の方を対象に胃内視鏡検査を実施。
   
【検診の場所】
●胃部エックス線検査                        
・取扱医療機関(予約制)     
△リンク先の『各種健診の一覧 取扱医療機関』を参照してください。
・区保健福祉センター(予約制)

●胃内視鏡検査                           
・取扱医療機関(予約制)                       
△リンク先の『胃がん検診(胃内視鏡検査)取扱医療機関』を参照してください。                                                       

【料金】                               
●胃部エックス線検査                         
取扱医療機関は1,500円、区保健福祉センターは500円、ともに免除制度有  
△詳細はリンク先の『胃がん検診を受けましょう』を参照してください。                       
●胃内視鏡検査                            
1,500円、免除制度有                          
△詳細はリンク先の『胃がん検診を受けましょう』を参照してください。                       
【問合せ先】
◆お住まいの区の保健福祉センター保健業務担当
電話、Fax等はリンク先の『区役所・保健福祉センター開設時間・所在地』を参照してください。

または、

◆健康局健康づくり課
電話:06-6208-9943 Fax:06-6202-6967

属性情報

   行政区分 : 健康・医療・衛生 > 検診 


アンケートにご協力ください!
このページはお役に立ちましたか?