キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.原付バイクの廃車手続きに関して知りたいのですが?

A.ご回答内容

原付バイクは、使用せずに保管しているだけであったり、壊れているなど使えない状態であっても、所有している限り軽自動車税が課税されます。
その壊れた原付バイクを必要とせず廃棄処分(スクラップ廃車)した場合には、船場法人市税事務所を除く各市税事務所へ廃車の申告をしてください。

【申告(手続き)期限】
廃棄、譲渡または市外へ転出したとき…30日以内

【持ちもの】
・軽自動車税廃車申告書兼標識返納書
・標識(ナンバープレート) 
・申告済証
・届出者の本人確認書類(運転免許証など ※)が必要です。
※届出者の本人確認書類は、運転免許証、健康保険証、住民基本台帳カード、パスポート、社員証、学生証、身体障がい者手帳、敬老優待乗車証、古物商営業許可証、マイナンバーカード、在留カード となります。

△リンク先の『軽自動車税申告(報告)書等ダウンロード』を参照してください。

【問合せ先】
◆各市税事務所軽自動車税担当
電話はリンク先『市役所・市税事務所・区役所一覧』を参照してください。

属性情報

   行政区分 : 税金 > 税の申告 


アンケートにご協力ください!
このページはお役に立ちましたか?