キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.所得税の確定申告書の提出期限が延長されたと聞きましたが、個人市民税・府民税の申告期限はどうなりますか?

A.ご回答内容

大阪市では、現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から令和3年3月15日(月)まで受付を行うこととしている個人市民税・府民税の申告について、4月15日(木)まで申告期限を延長しています。
 ただし、区役所および東淀川区出張所の臨時申告受付会場については3月15日(月)までの開設となるため、3月16日(火)から4月15日(木)までは市税事務所のみで受付を行います。また、市税事務所への個人市民税・府民税の申告書のご提出にあたっては、できるだけ送付(郵便又は信書便)または大阪市行政オンラインシステム(前年中に課税対象の収入がなかった方のみ利用可能)による申告をお願いします。

 所得税の確定申告書の提出等に関しては、お住まいの住所を管轄する税務署までお問い合わせください。

 なお、3月16日(火)以降に個人市民税・府民税申告書を市税事務所へ提出された場合、または別途申告期限等の延長が行われている所得税の確定申告書を税務署へ提出された場合は、個人市民税・府民税の課税が第1期(6月末納期限)に間に合わない場合がありますのでご了承ください。
 この場合は、第2期(給与所得に係る特別徴収は6月)以降に税額決定または税額変更のうえ通知します。 

 詳細は『【市民の皆さまへ】令和3年度分 個人市・府民税の申告について【申告受付期間:2月16日(火曜日)から4月15日(木曜日)まで】』を参照してください。

【申告書の提出先】
申告書を送付によりご提出いただく場合は、令和3年1月1日現在にお住まいの区を担当する市税事務所へ送付してください。

属性情報

   行政区分 : 税金 > 税の申告 


アンケートにご協力ください!
このページはお役に立ちましたか?