キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.造幣局桜の通り抜けはいつですか?行き方を教えてください。

A.ご回答内容

令和3年の「造幣局桜の通り抜け」については、事前申込制(申込受付は既に終了)により開催します。

【造幣局の桜の通り抜け】
明治16年から続く春の風物詩。
関山、普賢象、松月、紅手毬、芝山、楊貴妃など約130品種、約350本の桜並木が一週間にわたり一般公開されます。

 〔会場〕
  造幣局南門(天満橋側)から北門(桜宮橋側)への一方通行(距離約560メートル)
  住所:大阪市北区天満1-1-79
 〔交通〕
  ●Osaka Metro谷町線・京阪本線「天満橋」駅(京阪東口・2号出口)下車徒歩約15分
  ●JR東西線「大阪天満宮」駅JR2号出口)下車徒歩約15分
  ●JR東西線「大阪城北詰」駅 (3号出口)下車徒歩約15分
 〔入園料〕
  無料

◆リンク先の『造幣局 桜の通り抜け日時のお知らせ』を参照してください。

【問合せ先】
◆ハローダイヤル
(案内期間:令和3年3月15日(月曜日)から4月14日(水曜日)まで 期間外は終了のご案内)
電話:050-5548-8686(9時~20時)  
または、 
◆造幣局広報室 
  電話:06-6351-5105

属性情報

   行政区分 : イベント・文化・観光 > イベント 


アンケートにご協力ください!
このページはお役に立ちましたか?