キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.外国人相談をしたい。

A.ご回答内容

外国籍住民がことばの問題等で不利益を被ることのないように、市民相談室、各区役所、大阪国際交流センターで5ヶ国語により、市政(区政)相談を行っています。また、大阪国際交流センターでは5ヶ国語による法律相談を行っています。

【市政(区政)相談】
  市政(区政)についての相談、問合せ、苦情、要望など

  〔対応言語〕
    英語、中国語、韓国・朝鮮語、ベトナム語、フィリピン語
 
  〔開設日時・場所〕
  ・大阪国際交流センター
   月曜日から金曜日 午前9時から午後7時
   土曜日、日曜日、祝日 午前9時から午後5時30分
   (12月29日から翌年1月3日は相談は行いません。)

  ・市民相談室、各区役所
   月曜日から金曜日 午前9時から午後5時30分
   (祝日、12月29日から翌年1月3日は相談を行いません。)

【法律相談】
  生活上の問題点で日本国内法の知識を要する相談 
    (例)土地・建物、金銭貸借、離婚、相続等
 
  〔対応言語〕
    英語、中国語、韓国・朝鮮語、ベトナム語、フィリピン語
 
  〔開設日時〕
     ●毎月第1水曜日    午後1時から午後4時
     ●奇数月の第3水曜日  午後1時から午後4時
     ●偶数月の第3水曜日  午後5時から午後8時
    
【予約専用電話】
  06-6772-1127(要電話予約)
(※)令和2年6月までは、電話相談のみとなります。令和2年7月以降は、予約時に電話相談もしくは対面相談をお選びいただけます。

【問合せ先】
◆市民相談室
電話:06-6208-5080(トリオフォンによる対応)

または、
◆大阪国際交流センター
電話:06-6773-6533

もしくは、
◆お住まいの区の区役所外国語による相談窓口
電話・Fax等はリンク先の『外国籍住民相談』の中の『区役所の外国籍住民相談専用電話』を参照してください。
(トリオフォンによる対応)
※トリオフォン:三者間通話(通訳者含む)

属性情報

   行政区分 : 広報・広聴・相談 > 相談 


アンケートにご協力ください!
このページはお役に立ちましたか?